抜け出せぬ「シコラー沼」に浸かり続けた男の末路

コラム

1日1回クリックしていただけると励みになります!

テニスランキング

 

最近、焼きそばばっかり食べてるジロギン(@akiramenaiuta)です。

 

少し前から言っていますが、私は「サーブ&ボレーヤー」になりたいと思っています。

サーブを打ったら、ネットに近づき、スパーンッとボレーを決めたいのです。

思い切ったプレーをしたいなと思っています。

 

しかし・・・なかなかできない・・・

先日私が主催した練習会では、この葛藤に心を支配されかけてしまいました・・・

 

その時のお話をします…

 

スポンサーリンク

抜け出せないシコラーの沼

私はもともと、「シコラー」と呼ばれるプレーヤーでした。

どんなボールでもいいから、とにかくミスなく拾ってラリーをする。

自分の得点は、ほとんどが相手のミスによる得点、そういうプレーだったのです。

 

シコラーの弱点や対策を元シコラーが解説!もうシコラーには負けない!
こんにちは!ジロギン(@akiramenaiuta)です! 「シコラー」と呼ばれるテニスプレーヤーと対戦したことはあるでしょうか? ひたすらラリーをつなぎ続けて、相手のミスを誘うプレーヤーです。 シ...

 

ミスの多い初心者同士の勝負なら、シコラーはかなり効果的な戦術。

でも、ラリーは長くなるし、相手からは攻撃されるし・・・

「思い切りプレーしたい!」と感じている今の私の理想とは、全く逆のプレースタイルなのです。

 

シコラーの試合は、ラリーが長引くため「泥沼化」しやすい…その様子からシコラーは「沼」なんて呼ばれることもあります。

 

練習会でも出現しかけたシコラー沼

昔からの悪い癖です。

ミスを恐れるあまり、私のプレーはラリーをつなぐだけの「沼」になってしまう…

 

先日の練習会でも、私の沼は顔を見せていました。

参加していただいた皆さんとシングルスで勝負をしたのですが、私の試合は長引きやすかったです。

私がボールをつなげるだけの、沼プレーをし始めたことが原因でした。

 

せっかくの練習会。コーチも、監督もいない、自由にプレーができる空間。

なのに私はまた、ガマンをしなければならない沼プレーに足を踏み入れようとしていました。

 

このシコラー沼を抜け出し、自由になれるチャンスだったというのに…

 

第1回「テニスのジロギン。」練習会のレポート!緊張したけど楽しい1日だった!
第1回「テニスのジロギン。練習会」を京都で開催しました!練習当日の様子をまとめたのでご覧ください!

 

「沼男(ぬまおとこ)」との出会い

ジロギン
ジロギン

そうだ、もう私はあの沼には戻らない…

 

果たしてそれができるかな…?

 

ジロギン
ジロギン

誰だっ!?

 

 

久しぶりだな…

 

 

沼男
沼男

オレだよ、沼男だよ。
ひでぇよな…7年間もほったらかしとはよ。

ジロギン
ジロギン

今は練習中だ…帰れ!

沼男
沼男

そのようだな。今日集まってるみなさんは、とても上手い。
このままじゃ、お前は恥をかくぞ。
「テニスブログ書いてるクセに弱い」ってな!

ジロギン
ジロギン

う、うるさい…

沼男
沼男

またオレと手を組もうぜ?
また、たくさんの選手を沼に引きずりこもうじゃねーか!

 

そう、過去の私は、この沼男とともにありました…

 

沼に足を踏み入れた10年前の出来事

私と沼男が出会ったのは10年ほど前です。

当時私は中学生で、ソフトテニス部に所属していました。

 

都大会出場は当たり前、過去には関東大会まで出場した経験もある強い部活で、練習は厳しかったし、顧問の先生も恐かったです…

 

先生
先生

おいジロギン!

何で大切なとこでミスってんだよぉぉ!

ジロギン
ジロギン

ヒィッ!す、すみません!

 

とてもいい先生でしたが、テニスに対しては誰よりも熱心。

いま考えると、先生の指導は私たち部員を上達させるためのものだったと思います。

しかし当時、私は先生に怒られることを恐れ、「ミスをしないプレー」を徹底しようとしていました。

 

先生も

先生
先生

ミスをしないように心がけろ!
最後までミスしなかった方が勝つのがテニスだ!

 

と、いつも言っていました。

私は愚直なまでに先生の言うことに従い、ミスをしない「シコラー沼」スタイルを貫きました。

 

それが私と沼男の

沼男
沼男

よろしくなっ!

 

出会いだったのです。

 

でも先生の言った通り、ミスをしないプレーは間違いなく強かった。

私は多くのプレーヤーを沼に引きずり込んできました。

 

シコラー沼は居心地が良かった・・・

自分はただ打ち続けていれば、自然と相手がミスってくれる・・・

 

私は結局、高校でテニスを引退するまで、シコラー沼に浸かり続けました。

そうまるで、仕事から帰ってきたお父さんが、39度のお風呂にいつまでも浸かっているかのように…

 

スポンサーリンク

サーブ&ボレーは女神のような存在

練習会の最中だというのに、私はまた、シコラー沼の魔力に魅了されかけていました…

 

ジロギン
ジロギン

沼…沼…沼…

沼男
沼男

そうだ…懐かしいだろう?
こっちへおいで…こっちへ…

 

行ってはなりませんよ!

 

ジロギン
ジロギン

あ…あんたは…

 

ボレ神
ボレ神

私はサーブ&ボレーの女神…
名前が長いから同級生からは「ボレ神(しん)」と呼ばれているわ。

ジロギン
ジロギン

ボレ神…

ボレ神
ボレ神

私こそがあなたの理想とする姿。
私と一緒に来て、サーブ&ボレーを身につけるのよ!

沼男
沼男

バカが!ダマされるんじゃねぇ!ジロギン!
お前にゃ沼がお似合いだ!サーブ&ボレーなんてリスクの高いプレーはお前に合ってねぇ!

ボレ神
ボレ神

黙りなさい!沼の住人!
このジロギンという男は、新たなるプレースタイルを切り開こうとしているのです!邪魔させません!

 

大人になった今の私は、ボレーの調子がいいです。

だからボレーを武器にしたい…そのためには、積極的に練習でネットに出て、ボレーを打つべき…

でも、今さら新しいプレースタイルを、週1回だけのスクール練習だけで身につけられるのかどうか…

 

けれど、沼にも戻りたくない…私は葛藤していました。

 

選択の瞬間

どっちを選べばいい・・・?

居心地のいい沼か・・・?

見知らぬ女神か・・・?

 

 

沼男
沼男

今ボレーなんて打ったらミスの連発だ!
今日集まってくれた方々に迷惑がかかるぞ!

 

沼男の言うことはごもっとも…

ミスしてラリーが続かず、相手に迷惑をかけるのは嫌だ…

 

ボレ神
ボレ神

ミスするのはお互い様なのです!
気にせず、思い切りプレーしなさい!

 

 

女神の言うことも正しい…

練習中はミスをしてでも新しいことに挑戦するべき…

 

沼男
沼男

また先生に怒られるぞ!
あの恐かった、部活動時代に戻りてぇのか!?

 

沼男よ…今ここに先生はいない…

それにもう私は学生ではない、25歳の大人だ。

戻れるなら、学生時代に戻りたいくらいだ。

 

先生
先生

よっ!久しぶり、元気?
てか、生きてたんだ?

 

先生いたのかよ!

…ご無沙汰してます。連絡しなくてすみません。

しかし今日は、お引き取り願いたいのです!

 

いろんな思いが頭の中をめぐる…

そして、選択の瞬間はきた!

 

 

ジロギン
ジロギン

へへへ…ひひひひ…
ひゃははははははっ!!

沼男
沼男

なんだ!?壊れたのか!?

ジロギン
ジロギン

悪いな沼男よ…中学の頃、愚直に先生の言うことを聞いてきた私は、
今になって、反抗期が来ちまったみたいだぜ…

沼男
沼男

テメェ!まさかオレを裏切って…
今まで試合に勝てたのは誰のおかげだと思ってやがる!?

ジロギン
ジロギン

ああ、感謝してるぜ!沼男!
だが私は、この沼から抜け出して前(ネット)へ進む!

よろしく頼むぜ!ボレ神さんよぉ!

ボレ神
ボレ神

…それでいいのです。

 

いっけぇぇぇぇっっっ!

サーブ&ボレーだぁぁぁぁ!

 

 

 

アウト!!

 

 

 

 

ジロギン
ジロギン

やっぱりサーブ&ボレー無理だった。
沼最高だね沼。またよろしく頼むわ、沼男。

沼男
沼男

そうだ、それでいい。お前はオレと沼で暮らすんだ!

ボレ神
ボレ神

…マジかよ…

 

スポンサーリンク

まとめ:サーブ&ボレーは難しいね

結局私は、練習会でもシコラー沼を発動し、参加してくれたみなさんを沼に引きずり込むようなプレーをしてしまったのでした(お疲れになったと思います)。

 

多くのプレーヤーをシコラー沼に沈めてきたつもりが、

一番深くまで沼に沈んでいたのは、私自身だったって話です。

 

このシコラー沼から抜け出すには、まだまだ時間がかかりそうですね。

ボレ神
ボレ神

この腰抜けっ!男ならネットに出て勝負しろやっ!