テニス雑記

スポンサーリンク
コラム

ドロップショットが決まった後の申し訳なさとどう向き合うべきか?

「ドロップショットはずるい、卑怯」というイメージを持っている方も多いと思います。ドロップショットが決まった時に感じる相手への申し訳なさとどう向き合うべきかを考えました。
コラム

抜け出せぬ「シコラー沼」に浸かり続けた男の末路

シコラーをやめてサーブ&ボレーヤーになりたい…でもミスした時のことを思うとネットに出れない。そんな「シコラー沼」の葛藤を書きました。
コラム

プロテニス選手のハイレベルすぎるプレーは初心者の参考になるのか?

世界のトッププロたちがやってのけるハイレベルなテニスの技術。それを初心者がいくら見たところで参考にならないのではないか?ということについて考えました。
コラム

ラケットのガットを張り替えた!テンションは55P→52Pに!

半年間ガットを張り替えてなかったので張り替えてきました!ガットのテンションは55ポンドから52ポンドに下げました!果たして打った感じはどうなるか?
テニス雑記

STS(スマートテニスセンサー)を使ってショットのデータ分析をした!

STS(スマートテニスセンサー)という機械を使って出たショットのデータから、自分の課題を見つけてみました。STSはテニスの上達にとても役立ちます!
テニス雑記

テニスは相手の強さを見た目で判断してはダメ!試合に負けない心構えのコツ

テニスの試合で相手のウェアやラケット、体格を見ただけで強さを判断しようとしてませんか?しかしそれは試合に負ける原因になってしまうかもしれません。相手選手を見かけで判断しない大切さについて書きました。
テニス雑記

テニスの大会の3回戦で強いバコラーと当たった時の絶望感は異常

テニスのトーナメントでは3回戦を勝ち上がれないというプレーヤーは多いと思います。3回戦になるとしっかりボールを打ち込めるバコラーたちが勝ち上がってくるのです。3回戦を勝ち上がれなかった思い出と、どうすれば勝てるのかを書きました!
ストロークのコツ

コートに1歩入るクセをつけて、攻撃的で速いラリーを身につけよう!

テニスの試合中は、自分がナイスショットを打ったら1歩前に出てコート内に入るクセをつけましょう!すると、さらに攻撃ができ、試合が自分のペースになりやすいです。1歩前に出るクセをつけ、攻撃的なラリーを身につけましょう!
テニス雑記

テニスでラケットを投げてボールを打つのはあり?それとも反則?

テニスの試合で相手が打ってきたショットにどうしても届かなそうな時、ラケットを投げて打ち返すのはありなのでしょうか?詳しく解説していきます。正しくルールを理解して、きちんとテニスの試合を楽しめるようになりましょう!
テニス雑記

街をおそう100体のゾンビをテニスグッズだけで倒す方法を考えてみる

もしも街を襲うゾンビ100体をテニスグッズだけで倒さなければならないとしたらどうすればいいのか・・・そんな妄想を書いた記事です。
スポンサーリンク