ジモティーを使ってテニスの練習会に参加した!当日の様子や感想を紹介

練習会

 

愛と勇気すら友達ではないジロギン(@akiramenaiuta)です!

 

昨日私は、テニス友達を作るべく、テニスの練習会に参加してきました!

地元の掲示板♪ジモティー♪

で、応募している練習会を見つけたので、さっそく応募!

(地域をしぼって、検索窓で「テニス」と調べると見つかると思います)

出典:ジモティー

 

3日前くらいに応募しましたが、すぐにレスを頂きまして、参加できることになりました。

 

今回は、こうしたネットで募集しているテニスの練習会がどんなものなのか?を、私の体験談を交えて紹介したいと思います。

参加してみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください!

 

スポンサーリンク

サークルが運営している練習会

昨日参加した練習会は、社会人サークルが運営している練習会でした。

最初はサークルのメンバーだけで練習していたそうです。

ただ、それだけだとメンバーが変わらないので、ネットでの募集も始めたそう。

 

いいですよね!こういう「仲間と一緒に何かやってる」というの!

私も、そういう仲間が欲しいんだよ・・・

 

 

初めて練習会に参加するなら、こうしたサークルが運営しているものがいいかなと思いました。

サークルの人たちが中心になって、練習を盛り上げてくれます。

練習の運営も慣れている感じで、しっかり指示を出してくれました。

球拾いもしてくれて、逆に申し訳なくなってしまうこともありましたけどね。

 

人数は20名ほど、レベルも様々

昨日の練習会に参加した人は、サークルの人、私と同じようにネットで応募した人、合わせて20名ほどでした。

正直、半分の10人くらいなのかなと思ってましたが、めっちゃ来るんですね。

やっぱり、テニスの練習場所や相手を求めてる人は多いんだなと感じました。

 

ただ、今回はかなり多い方だそうで、10人にも満たない時もあるそうです。

逆に多い時は30名くらいになることもあるとか。30人って、部活とか大学のサークルとかと変わらないですね。

 

男女の比率は、男性7、女性3ほど。練習は男女一緒にやってました。

年齢は、20代〜40代くらいの方々。30代より上の方が多かったですかね。

思ったのは、何歳になっても男性は女性がいると張り切るんだなということ。

仕方ないよね、男の子だからさ!

 

テニスのレベルは様々でした。

今回ラケットを初めて握る人から、私のように週1くらいでテニスをやっている人、明らかに上級者な人までいました。

 

全然テニスをやったことがなくても、練習に参加している人たちで教え合っているので、心配なく参加できます。

ラケットも貸してくれるので、持っていなくても大丈夫そうでした。

 

「ちょっと経験してる」より「初心者」のほうがいい

練習会で1番重要なことだと思ったのは、

少し経験してるくらいならむしろ「初心者」のほうが絶対にいい!

ということです。

 

練習会では

・上級者の人が初級者の人を教える

・少し経験がある人はその間コートで打つ

みたいに、二極化していました。

 

つまり、上級者と初級者は一緒に練習する。そこそこ打てる人は各自練習するという感じです。

 

初めて会う人同士ですので、最初は顔合わせというか、一緒に練習したほうが仲良くなりやすいです。

だから、上級者の人と初級者の人は仲良くなってました。

 

そのファーストコンタクトのきっかけがない、ちょい経験者たちは、練習中少し寂しいです。

所属先が見つからず、ソワソワしてしまってましたね。私もその一人でした。

 

テニスが中途半端にできるのが一番良くない!

 

これが教訓だったと思います!!

「初心者」ってことで参加したほうが、周りの人ともっと仲良くなれたかもしれないなぁ・・・

 

打ち上げがあった

練習会では寂しいことになってしまった私。

しかし、練習後は打ち上げがあったので、そこでちゃんと周りの人とお話しすることができました!

 

居酒屋でお酒を飲みながら、3時間ほどおしゃべり。

テニスの話は全然してなかったなぁ。私はガリガリすぎるので、「もっと食べたほうがいい」とめっちゃ言われましたね。

そこそこ食べてるつもりなんですけどね、『緑のたぬき』とか。

一人暮らしだから、仕方ないよね。

 

打ち上げがなかったら、練習会がちょっと悲しい思い出になってましったと思います・・・

でもいい印象で終われたので、打ち上げがあるかどうかも大切だなと思いました。

また、練習会に参加してみたい気持ちでいます。

 

私と同じように感じている人は多いらしく、何回も参加している常連さんもいるようです。練習より、飲み会の方が楽しいみたいな笑

常連さん達はすでに顔見知りなので、練習の最初から仲が良さそうな感じでした。

 

練習会を最大限に楽しむには、練習内容や参加者の様子など、気に入った会を見つけたら、何度か足を運ぶのがいいと思いました。

 

スポンサーリンク

当日の様子

当日は、雲ひとつない快晴!

気温は25度くらいあって、4月にしてはちょっと暑い感じでした。

でも、テニスをするにはもってこいの日だったと思います!

練習着のまま行きました。上から下まで真っ黒でしたね。

「闇の使い手」みたいな感じをイメージしていました。でもよく考えると、それは友達を作ろうとしている人間の心構えとして、実に不適切だったと思います。

 

ちなみにこのとき着てたTシャツは「ジョジョTシャツ」です。

「ジョジョ好きなんですか〜?」って話しかけてもらえることがあります!

(この日はありませんでしたけどね)

 

着替える場所があるかわからなかったので、一応着替えて行きましたが・・・

コートの横には更衣室があったので、その必要はなかったです。

更衣室があるコートと、ないコートがあるので、念のため着替えて行った方がいいでしょうね。

練習後は汗をかくので、私服も持て行くといいでしょう。

 

場所は東京都の「芝公園」

練習場所は、東京都の港区にある「芝公園」でした。

都内でも最大級の公園のひとつです。

テニスコートがあるのはもちろん、野球場や、ピクニックに最適な芝の広場などもあります。

 

4月ということもあり、公園内は草木が生い茂っていました。

テニスコートに向かう道は、「自然のロード」というべき、緑の世界でできあがってました。

私は、こういうジャングル的なところが苦手なんですけどね。

好きな人は好きな空間だと思います。

 

テニスコートに向かってる感じがありますが、実はこの画像の場所は、テニスコートがある方向と真逆にある場所でした。

方向音痴がさく裂してしまいました。

 

東京タワーの見えるコート

芝公園にはテニスコートが3面あります。

人工芝のコート(オムニコート)で、とても整備されていたキレイなコートでした。

 

しかも、コートからは東京タワーが見えるという最高のロケーション!

コートのキレイさやロケーションもあって、芝公園のコートはとてもに人気が高いそうです。

予約を取るのも一苦労らしく、今回は1面だけで練習をしていました。

20人くらいが1コートにつっこまって打ってる感じでした。

 

コートを使える時間は2時間ほど。

1人が打てる回数はそれほど多くなかった感じがします。

練習会というよりも、テニスが好きな人たちの交流会って感じでしたね。

 

この練習会をきっかけに知り合って、個人的に連絡先を交換してテニスをしたりする。そういう場として活用する人が多いのだと思います。

(私は特に交換しませんでしたが・・・次は頑張るぜ!)

 

カップルになる人や結婚した人もいる

打ち上げの際にサークルの方から聞いた話です。

練習に何度か参加していた人の中で、カップルができることはたくさんあり、結婚までした人もいるのだとか!

 

しかも、趣味も一緒だし、練習会自体がデートみたいにもなるし、お互いのことを知った上で付き合うから、長く続くのだそうです。

 

これはいい情報を聞きましたよ!

練習会に参加することで、テニスという共通の趣味を持つ恋人が見つかるかもしれないってことです!

行くしかないですぜ!私を含む、恋人がいないテニスプレーヤーのみなさん!

 

ただ、「出会厨」みたいになるのはやめましょう。

単純にテニスを楽しみに来ている方が多いです。気分を悪くされてしまい、練習に来なくなってしまうことも考えられます。

運営している方々にも迷惑がかかるかもしれません。

あくまでテニスを楽しむことを最優先にしましょうね。

 

私ですか?私はもちろんテニス最優先ですよ!テニスが恋人ですし!

でもまぁ・・・人間の恋人が欲しいなぁとは思いますよね。

一応こちらの記事も読んでおくといいかもしれませんね。

テニスをしている人はチャラい人が多い?そんなことないよ(震え声)
こんにちは!ジロギン(@akiramenaiuta)です! 最近、知人に「テニスを始めたんだ!」って話をすると6〜7割くらいの確率で テニスってチャラい人多そうだよね! と言われます。テニスのイメージってこ

 

反省点は調子が悪かったこと

練習会で打った時、調子が悪かったのか、全然打ち返せなかったんですよね。

ただでさえ練習時間が少ないのに、ろくにラリーもできず。

「テニスは恋人」なんて言いましたが、もしかしたら片思いなのかな・・・?

 

ストロークが本当に苦手ですね・・・打ってくれた方にも申し訳なかったです。

ちゃんとしたフォームで打とうとするほど、スカッスカのあたりになってしまうとは。悲しいですぜ。

 

やっぱり、いまだにラリーの苦手意識が取れませんね。

自然体なフォームで打ててないのが原因かもしれません。

 

いろいろと本を読んだり、動画を見たりしてきました。

ただ、教科書的な正しいフォームは、私にとって自然体なフォームでないことは確かです。ガマンしながら打っています。

 

私にとって思い切り打てるフォームは、かなり独特なものになってしまうと思います。

でも、かっこいい、キレイなフォームでプレーしたい・・・

こんな葛藤を感じた練習会になってしまいました。

 

来週のスクールでは、一度何もかも忘れて、自然体な打ちやすいフォームで打ってみましょうかね。

 

スポンサーリンク

さいごに:いくつか練習会に参加するべき

今回は初めての練習会ということもあり、私もかなり探り探りだったと思います。

ちょっと上手くいかないこともありましたが、この辺は慣れが重要ですよね。

(プレーが上手くいかなかったのも、友達ができなかったのも慣れてなかったからに違いない!)

 

2回3回と参加することで、満足のいく練習会になると思います。

自分次第でいくらでもいい環境にできるでしょう。

 

費用は練習会と3時間の飲み会を合わせて4000円ほどでした。

ただ飲み食いして4000円とか5000円とか使ってしまうくらいなら全然安いです。

テニススクールも、1回1時間半の練習につき4000円くらいしますからね。

そう考えるとお得なのかなと思います。

 

あと何回か、こういった練習会に参加したいと思います。

運営の仕方などがわかってきたら、私自身も練習会を開きたいと思います!

その時はこのブログでお知らせしますので、ぜひ参加してくださいね!

(友達になりましょう!友達!友達が欲しいよぉ〜!)

 

練習会に出たら、今度は試合に出てみましょう!

8年ぶりのテニスの試合で勝利!課題も得意なこともたくさん分かった!
こんにちは!ジロギン(@akiramenaiuta)です! 昨日、私は約8年ぶりにシングルスの大会に出場しました!「プチシングルス大会」という大会です。 その中の初級者の大会に参加しました!(人数的の関係で、初級