「Hato ランニングシューズ」のレビュー!軽くてスイスイ走れる

シューズ

 

こんにちは!ジロギンです。

 

仕事や家事が多くて動くことが少なく、運動不足を感じている人は多いと思います。

週に1〜2回でいいので、ランニングをして運動不足を解消したいと考えてはいませんか?

私はテニスの体力作りのために週に1〜2回のペースで、30分ほど走っています。

 

でも、週1〜2回のランニングのためだけに本格的な高いシューズを買うのは、少しもったいないですよね?

その分ちょっとお高いステーキでも食べたほうがうれしい気持ちになれると思います。

 

そこで今回は、私が愛用しているランニングシューズを紹介したいと思います!

安いし、性能も、軽くランニングをしたい人におすすめなシューズです!

 

スポンサーリンク

Hato ランニングシューズ

靴の名前は

Hato ランニングシューズ

といいます。画像は実際に私がはいているものです。

 

色は赤や黄色、青などたくさんあります。私は黒を選びました。

理由は、黒だと比較的おとなしい色合いで、トレーニングに使えるだけでなく、ちょっとコンビニに行く時にはいても目立たなくていいなと思ったからです。

 

安い!

Hatoのランニングシューズは安いです!私も最初は安さで選びました!(使ってみていい部分が他にもあると気付きました)

 

ランニングシューズは長距離を走る本格的なものや、有名ブランドのものだと、5000〜1万円くらいします。それだけ質のいいシューズだということなんでしょうけどね。

 

それに比べると、Hatoのシューズはだいたい2000〜3000円くらいです。

これは安いですね!割と買いやすい値段だと思います!

 

私もそうですが、社会人は仕事などがあって毎日ランニングをするのは難しいですよね?

時間的にも体力的にも、仕事終わりか休日で週1〜2回くらいできればいいところでしょう。

 

それくらいのペースでしか使わないランニングシューズに1万円もかけるのはちょっともったいないですよね?

2000~3000円くらいのHatoランニングシューズはお手頃で、かなり買いやすい価格です。

 

 

シューズの性能

軽くて足にフィットする!

Hatoランニングシューズはとても軽いです!軽量化されていて、走っていても重さをほとんど感じません。とても走りやすいです。

サイズを間違えなければ、しっかり足にフィットして、ガバガバと脱げそうになることはありません。このフィット感に軽さが加わると、シューズをはいていることを忘れてしまいます。

やっぱりシューズはできる限り軽いほうが走りやすいですよね。

 

足が蒸れない!

Hatoランニングシューズは素材がメッシュになっています。これによって、シューズの中を空気が通りやすいので、走っていても足が蒸れず爽快です。

 

私は体質なのか、運動していると足が熱くなりやすく、汗もかきます。

なので、シューズによっては不快感もあるのですが、Hatoのランニングシューズは不快感を感じたことがないです。スポーツをする人にとって靴の通気性の良さは意外と大事ではないかと思います。

つま先部分の画像です。少しわかりにくいですが、よく見ると編み編みになっています。

 

シューズの内側も同じように編み編みです。

keep running~走り続けろ~って書いてますね。どこまででも走れちゃいそうな性能なのは間違いないです!

 

柔らかい!

シューズがメッシュになっていることからわかると思いますが、とても柔らかいです。だからこそ足にフィットするのです。

 

固いシューズだとくつずれすることもありますが、Hatoのランニングシューズはくつずれにもなりにくい素材です。

シューズの型くずれを防ぐためにしかたがないのですが、かかとの部分は固いです。

 

テニスの練習にも使える

ここは、私と同じテニスプレーヤー向けの内容です。

本来、テニスの練習をするにはテニスシューズをはくのが一番いいのですが、自主的な練習だったらHatoランニングシューズでも問題ないです。

画像の下がテニスシューズです。一回りくらい小さいし、軽いので、簡単なトレーニングをするのであれば、むしろHatoランニングシューズのほうがしやすいです。

 

シューズをはいて動けば、シューズはボロボロになってきます。

テニスシューズは試合やスクール・サークルなどの練習で使うように温存しておきたいですよね。

自主トレーニングならHatoランニングシューズを使っても問題ないでしょう。

 

シューズのうらも平らなので、テニスシューズに似たような作りになっています(汚くてすみません!が、これだけ愛用しているということです!)

 

安くて軽くてテニスの自主練にも使える。この点がHatoランニングシューズがおすすめな理由です!

 

 

軽くて安いデメリット

安くて軽いシューズである分、少しデメリットもあります。

が、週1〜2回ほどはくだけならばそれほど気にならないと思います。

 

中がフカフカしていない

画像はシューズの中です。

正直、あまりクッション性がなく、フカフカしていません。

 

そうすると、走った時ヒザに負担がかかりやすいです。特にコンクリートの上を走る時は、フカフカしているタイプのシューズが好ましいです。

 

コンクリートの上を、さらに毎日走るのであればフカフカのシューズがいいと思いますが、週1〜2回、30分ほどのランニングであれば、そんなにヒザに負担がかりすぎることもないでしょう。

 

今の所、私はヒザを痛めたということはないです。

フカフカのシューズはその分大きくて重いものもあるので(あと足がムズムズする)、それより私は軽くて走りやすいシューズの方がいいです。

 

シューズのうらが削れやすい

私が結構使っていることもありますが、Hatoランニングシューズはうら側が削れやすいです。

やはり安い分、耐久力は高くありません。

だんだんとシューズの裏が削れてきて、次第に使い物にならなくなってしまうでしょう。私のシューズもだいぶ削れています。

 

ただ、私はこのシューズをすでに8ヶ月以上使っています。でも週1〜2日走るだけならば十分もちます。

毎日走らないのであれば、耐久力も気にしなくていいでしょう。1年近く使い続けることもできます。

 

アマゾンのレビューでも評価は高い

アマゾンのレビュー評価も5つ星のうち3.8とかなりいいです。

やはりランニングやウォーキングの頻度の低くない人からすると、価格や軽さが高い評価をしたポイントのようです。

自分の足にピッタリなせいもあり、コスパは抜群です。
当分この靴でいけそうです。
白は思ったより派手だったので黒も買ったのですが、こちらは見た通り出しゃばりすぎず色んな服装に合いそうです。
しばらくは散歩とか遠出の際はこれにお世話になろうと思います。

引用:Amazonレビュー

 

 

まとめ

座って仕事をすることも多い社会人(私は週5日8時間座りっぱなしの仕事をしています)。運動不足になりやすいです。

ランニングは手軽にできる運動不足解消方法なので、週1〜2回でもいいのでやったほうがいいです!

 

学生も、ゲーム勉強ばかりして、運動不足になっていませんか?

恋も部活も勉強も、学校生活を乗り切るためにはやはり基礎体力は大切ですよ!ランニングをして体力をきたえましょう!

 

ランニングの時におすすめのシューズは今回紹介した「Hato ランニングシューズ」です。私は今使っているのが壊れたら、また同じシューズを買います!

それくらい気に入っています!

 

さらに運動不足の解消のために何かしたいと考えている人にはテニスをおすすめします!未経験者でもすぐに始められて、上手くなれますよ!

 

ゴム紐付きテニスボールを使って、まずは遊びからテニスをするといいです!

球を打ってもゴムがビヨーンと伸びて戻ってくるので、初めてテニスをする人でも打ちやすいテニスグッズです!

ゴム紐付きテニスボールの使い方についても、動画付きで紹介しています!

以下の記事もぜひ読んでみてください!